「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
秋の味覚?
2017年10月12日 (木) | 編集 |
夫の実家、熊本からたくさん栗を送ってもらったので、
がんばってむいて栗ご飯にしました。
DSC_4558.jpg

栗ご飯大好き。おいしかったです。
こちらは猫のくりちゃん。
DSC_4554.jpg

過ごしやすくなって、気持ち良さそうに伸びてます。
DSC_4553.jpg

先日、仕事先でおいしいおいなりさんをお土産にいただきました。
有名な「おつな寿司」の油揚げが裏返しのおいなりさんです。
初めて食べたけど、中は柚子のかほりがして上品。おいしゅうございました。
DSC_4541.jpg

いなり寿司といえば…
うちのおいなりさん色の猫。ぽぽさん。最近は寒くなってきたのか、
膝の上にのせるとわりとジーッとして甘えてます。
でもまだ暴れん坊…。
DSC_4197.jpg
スポンサーサイト
思い出のきなこ
2017年09月08日 (金) | 編集 |
年に1、2度登場する、22才まで生きた猫、きなこさん。
昨日はお誕生日でした。生きていれば26才!
きなこは2013年11月13日に亡くなりました。
でもやっぱり毎年お祝いしていた9月7日のお誕生日のほうが「記念日」という感じがします。

まだ10才台の若かりし頃。
ふっくらしてます。
DSC05320.jpg

今のぽぽの暴れん坊ぶりと比べると、動きものんびりとした、おっとり猫でした。
若い頃も、めったに走らないし、ジャンプも苦手。
DSC05789.jpg

でも、くりと一緒に、本棚の上にのれていた時期もありました。
多分、怖いことがあって避難したときだと思います。
2007_0730KAMINARI0001.jpg

何があっても動じない。人が来ても、地震も雷も平気な、鈍感猫でした。
(写真はドライアイスを見せたとき)
2007_0824kinakuri0018.jpg

ああ、かわいいなー。
…と、きなこを想う1日でした。


ブログに登場するのは年に数回だけど、
毎日、お骨と写真のある猫仏壇にお線香をあげて、
くりとぽぽを守ってくれるよう、お願いしています。
ぽぽ3歳
2017年09月01日 (金) | 編集 |
我が家の暴れん坊猫ぽぽが3歳になりました!


最近ようやくくりの隣でじっとおとなしくできるようになりました


いまだに甘噛みができず、甘えるときも本気で咬むので私の手の傷が絶えません。
ちょっと学習能力が足りないぽぽさんです。


でも可愛いから許す🎵


ハンモック好き
2017年08月11日 (金) | 編集 |
暑かったり雨が降ったり不安定な夏です。

ぽぽさんはハンモック好き。


なぜか必ず片手を出してくつろいでます。
支えにしてるのか?

だらけきったゆるゆる状態。
でも触ろうとすると相変わらず逃げます。

起きてるときは常に鳴いて、
何かしゃべりながら走り回ってます。


くりさんはいつも通りのいい子。
頭の良さそうな顔をしてます❤


夏の居場所
2017年07月17日 (月) | 編集 |
毎日暑いですねー。

暑いというのに、猫タワーの隅っこの、窓辺で茶色い物体を発見。


ここはくりもお気に入りで、よくいた場所なのですが、
ぽぽが占領してしまっています。
隠れられるので熟睡できるし、冷房が当たりすぎないのが猫好みのようです。



くりは夫のベッドを占領。1匹でど真ん中に堂々と寝てます。


その様子を狙う茶色い猫…。突然飛び掛ってきたりするので、気を抜けません。



くりさんの乳腺腫瘍、それほど進行はしていません。
体調にも特に変化は見られず、元気で毛づやはいいので、
今のところ大丈夫かなと思います。

これまで病院で出してもらっていた、錠剤の霊芝サプリを飲ませていましたが、
朝晩、口をあけて飲ませると、嫌がってくるようになったため、
もっと簡単に飲ませられるものがないか、探しました。

腫瘍のペットに与えている人が多い、dフラクションという液体のサプリ。
免疫力アップになるように、与えはじめました。
お皿に5滴ほど出してあげると、舐めてくれるので、与えるのがずっと楽になりました。
舐めてくれないときは、ゴハンに混ぜます。