「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
今日も一句
2005年03月30日 (水) | 編集 |
「ごはんよ」と
呼ばれる前に
われ参上



いつも人間の夕食時になると、
誰よりも早く食卓に上がってスタンバイしているきなこ。
何かもらえそうなものがあるときも、何もないときもスタンバってます。
(しかも必ず新聞の上)
この習慣、かれこれ10年以上。
スポンサーサイト
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
春の一句
2005年03月28日 (月) | 編集 |
たいやきを


鯛と間違え


なめる猫


特別出演:近所で評判の「とらや」のたい焼き
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
ベッドの先客
2005年03月26日 (土) | 編集 |
やっとインフルエンザが治ってきたと思ったら、
今度は腰痛に悩まされています。
ずっと寝たきりだったため、腰が痛くて痛くて…。
まさに踏んだりけったり。

自分のベッドで横になろうと寝室へ行くと、
ベッドカバーに点々と足跡が…、
そしてそこには先客が…。

どかすのもしのびないので、先客をよけて、
布団に足をそーっと入れるポチでした。
あー腰いたーい。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
おそるべしインフルエンザ
2005年03月22日 (火) | 編集 |


(写真は韓国で撮ってきたロッテワールドのメリーゴーランド。
ドラマ「天国の階段」ですっかり有名になりました)

インフルエンザで寝込んでいましたが、ようやく昨日あたりから
起きて生活できるようになりました。
しかし、ヤツは油断できぬ。熱が下がったと思ったら
今度はお腹が痛くなり、今度は吐き気をもよおすように…。
おなかはすいているのに、胸までいっぱいな感じで食べられないのです
でも今日はだいぶ調子がいいようです。
やった!やっとヤツを退治できたか

かれこれ具合が悪くなってまる1週間がたちます。
その間、お風呂も入れず、汗をかいて体をふくくらいでした。
ふだん、1日でもお風呂に入らないと気持ち悪くなる私ですが、
病気になると、もうお風呂のことなんてどーでもよくなってしまった。
昨日、だいぶ調子がよかったのでなんと1週間ぶり!に体を洗いました。
(髪だけは3日前くらいに一度洗った)
私の人生で、お風呂に入らなかった最長記録、です。
あ、そういえばいつも一緒におふろに入る(見てる)くりも
1週間入っていません。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
今さらインフルエンザ
2005年03月19日 (土) | 編集 |
韓国から帰ってきて2日後、急に具合が悪くなり、
高熱で寝込んでいました。
昨日、フラフラしながら病院に行って検査すると、インフルエンザといわれました。

えー?もうインフルエンザの季節は終わったんじゃないの?
韓国型なのかも…

私がときどきくりを抱っこしていると、ダンナは
「くりにうつったらどうするの!」と本気(?)で言います。
猫にもインフルエンザってうつるんだろうか?
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
ヨン様靴下
2005年03月14日 (月) | 編集 |

昨日、韓国より帰ってきました。
きなこ&くりは、ダンナさんがちゃんと面倒を見ていたので
大丈夫。いつもより騒がず、いい子だったとのこと。
帰ってきたときも、いつもと変わらず迎えに来て、
3日間いなかったことを忘れている様子(トホホ…)

2泊3日で仕事だったので、あまりお土産も買えなかったけれど、
行く前から欲しくて、ゲットしたのが「ヨン様靴下」。
東大門市場という、日本で言えばアメ横みたいなところの露店で、
偽物ブランドの靴下なども約100円で売っていて、
以前、そこでたくさん靴下を買ってお土産にしたら喜ばれたので、
今回も購入。
その靴下屋さんで日本人観光客向けにペ・ヨンジュン似顔絵の靴下が
売っているのです。ご丁寧にも「yonsama」の文字入り。
ウケ狙いで4足買いました。

そして、もう1つ気に入ったのが、猫のストラップ。
スワロフスキーもどきのような感じでキラキラしているのがかわいくて
買いました。1個500円。あー、もっと買って来ればよかったかな。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
舞台効果?
2005年03月10日 (木) | 編集 |

♪サーンバッ、ビーバ サーンバッ♪

軽快な音楽が流れ
おーっとスモークがたかれた!
現れたのは…
けむたそうな顔したミャツケンでした。
お粗末さま。

明後日から仕事で韓国へ。なのにまだなーんの準備もしてない。
近いと思うと、国内旅行と同じ気分でラクです。
でも油断しちゃダメダメ。
私ったら、昔、1日に1便しかない飛行機に乗り遅れた女だから。
ほかにも海外へ行くのに出発10分前に着いたり…
ちゃんと早めに空港に着くように、明日は準備しなくちゃ。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
上海冷茶
2005年03月09日 (水) | 編集 |
♪ちゃちゃちゃちゃチャッちゃちゃッチャッ
ちゃちゃちゃちゃチャッ
しゃんはーい、れいちゃー♪

とCMで話題の「上海冷茶」をはじめて飲みました。
ウーロン茶+ジャスミン茶の味でけっこうおいしかったです。

何を隠そう私は大地真央ファン。
それも10年以上(いや、もっと)の筋金入りファンです。
真央サマが結婚しようが、仮面夫婦といわれようが、離婚しようが、
新CMがマツケンサンバに似てるといわれようが、いいのです。
舞台で輝いて、夢を見せてくれるエンタテイナーですから。

<え? アタシと真央さん、どっちが好き?>


あのCMはファンとしてもうれしい限り。
じつは大地真央さんもものすごい猫好き。
「マオ」とは中国語で猫のことだそうですね。
芸名をつけた後でそのことを知って、猫好きなのでうれしかったとか。
以上、大地真央トリビアでした。
テーマ:にゃんこ
ジャンル:ペット
猫草と野良猫番組と
2005年03月07日 (月) | 編集 |

知恵蔵ちゃんとこで教えてもらった猫草(by無●良品)が便利で、うちでも愛用しています。
窓辺で育てているので、食べたいときにきなこもくりも
この障子の桟に乗って食べるのですが、
くりはなぜかミーアキャットのように
後ろ足立ちして食べるのが常。
この格好、楽なんだろうか?

22:00~やっていた日テレ「スーパーテレビ情報最前線」小さな子猫の大冒険を見ました。
大阪の新世界に住む野良猫を1年間追った番組で、
路地裏に潜む野良猫の様子をよくここまで近づけるなーと思うくらい撮っていました。

こういう番組を見ると、いつも気持ちはフクザツ。
野良猫がいて、その猫を愛しゴハンをあげる人がいて…。
でも、世話する人は自分が飼うわけでもなく、
避妊・去勢手術をするわけでもない。
そうするとどんどん野良猫は増えてしまうわけです。
そうは言っても、せめてゴハンだけでもあげたい、という気持ちもわかりますし、
毎日あげている人には頭が下がります。
また、よく「不幸な野良猫に不妊手術を」と言いますが、それが100%正しいとも思えません。
野良猫が不幸とも限らないから。
(人間と共存していく中でのいい方法だとは思います)
はあー…難しいですね。野良猫問題は。

きなこもくりも元野良。きなこはもうバアさんだから忘れていると思うけど、
くりは2年前までお母さん猫と一緒に暮らしていました。
くりを拾った友人によると、今でも母猫は健在だとか。
くりちゃん、お母さんや兄弟のこと、まだ覚えてるのかなー…
ちょっとしんみり
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
雪の日
2005年03月04日 (金) | 編集 |
雪が降って寒い日は


やっぱり


ジーパンの中にかぎる。byくり


テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
ひな祭り
2005年03月03日 (木) | 編集 |

今日はひな祭り。いつもは写真のような、自分のひな人形を出していたのですが、
(※一番左はおじゃま虫。数年前のひとりっ子時代のきなこです)
今年はなんだかすっかり忘れていて、きのうの晩に
下の写真のような簡易版ひな人形をあわてて飾りました。
そして桜餅を食べてお祝い。
猫たちはふたりとも女のコだけど、ひな祭りにはキョーミなし。

うさぎのようにも見えるけど、猫なんです。
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
猫好き
2005年03月03日 (木) | 編集 |


前の記事の猫中の話に関連して…

初対面だったり、よく性格を知らない人と話していて、
ふとしたきっかけで相手が「猫好き」とわかることがあります。
私の場合、「猫好き」というだけでその人の見方が変わったり、
あー、いい人なんだなーと思ったりします。
猫好き=基本的にいい人だと思っているのです。
動物好きに悪い人はいない、とはよく言いますが、実際にどうなのかはわかりません。
でも、動物の中でも特に虐待の対象になってしまいがちな猫を愛しく思える人は、
基本的な部分で心のやさしい人だと思うのです。

話は変わりますが、うちのダンナは昔、会社でコーヒーを飲もうと思って
「モンカフェある?」と言おうと思ったら、無意識のうちに
「モンプチある?」と言ってしまったそうな。
「モンカフェはあるけどモンプチはないです」とつっこまれたとか。
みなさん、お気をつけください。

上の写真は現在のきなこ(右)とくり(左)。
2年前は↓こんなに大きさ違ったのに…。
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
猫中毒?
2005年03月02日 (水) | 編集 |

きのう、日テレのドラマ「溺れる人」を見て思いました。
(※アルコール依存症から抜け出す女性を篠原涼子が演じたドラマです)
私は「猫依存症」ではないかと。
1日に何度も猫の手触りを欲し、顔を押し当て、肉球の匂いをかぎ、陶酔する…

おまけに、10代のころから猫をきらしたことがない!
猫のいない生活ってどんなだったっけ?という感じです。

でも、猫中毒は(略して猫中?)体に害がない。
アルコールは体内に入るから内臓に悪い⇒猫は体内に入らないし、内臓に悪くない
アルコール依存症は、ひどくなると幻覚症状もある⇒猫中は幻覚症状はない…(と思う)

ま、とくに問題なさそうだからこのまま猫中の生活を続けます。
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット