「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
買いすぎ?
2005年06月28日 (火) | 編集 |
先日、きなくりのゴハンが残り少ないため、
いつものディスカウントショップで買出し。
こぉーんなに買ってしまった。
しめて8000円なり。(これ以外にもカリカリ、砂もあり)これで2~3か月はもつかな。
DSC03882s.jpg


今回の目玉商品は、キャラット「一日一膳」が38円!
4パックも買ってしまった。
毎日のおやつにあげよう。
DSC03885s.jpg


あと最近、何度ベランダに出してもまた「出たい~」と欲求不満気味のきなこ用に、
またたびスプレーなるものを買ってみた。
これでおとなしくなってくれるといいんだけど。
結果はまた後日ご報告。
スポンサーサイト
危うい食卓
2005年06月25日 (土) | 編集 |
DSC03881s.jpg

我が家の食卓風景。
おかずを狙う目が上からも下からも…。
(上のきなこの目は隣席のおかず目線)
きなこのへんなクセ
2005年06月21日 (火) | 編集 |
お昼寝のときはなぜか
DSC03859s.jpg


自分で腕枕して寝るのがクセ。
DSC03860s.jpg

頭が下がるのがイヤなのか?
箱猫
2005年06月18日 (土) | 編集 |
先日、ある贈りものが届き、その空き箱をおいておくと、
早速入ったくり。
奥行き、高さともにサイズにぴったりでいたく気に入った様子。
DSC03862s.jpg


なにやら楽しそうで…。
DSC03865s.jpg

最近、遅ればせながら「捨てる技術」を読んで影響を受けている飼い主により、
この箱はすぐに捨てられてしまいました。残念!
「ねこのきもち」7月号
2005年06月11日 (土) | 編集 |
かわいい表紙で創刊号から気になっていた「ねこのきもち」という雑誌。
遅ればせながら先日申し込み、一昨日7月号が届きました。
この雑誌は書店販売がなく、通販のみなのです。
創刊号の付録のバッグが可愛かったんだけど、
私はこの間申し込んだばかりなので、
7月号からしか買えませんでした。
今回の付録は、猫のお手入れタオル。
吸水性がよくて、体を洗った後や足をふくのに使うらしい。
DSC03853s.jpg


足を拭くのはもったいないし、
お風呂なんて年に1回くらいしか入らないから、どうやって使おうか…
くり「こ、こんなふーに使ってみますか?」
DSC03854s.jpg

結局、飼い主のスポーツ時の汗拭きとなりました。残念

雑誌の内容は、一口で言うと猫の飼い方の実用書を
わかりやすく写真や実例をまじえながら紹介している感じ。
すでに知っていることもあるけど、
けっこうためになることもありました。
「老いた猫との暮らし」という記事は、13歳のきなこがいるので特に興味津々。
初めて知ったんだけど、猫の爪は老化が顕著に現れる箇所なのだとか。
老いてくると爪の伸びる周期が遅くなり、爪の根元が分厚くなって鋭利さがなくなるそう。
なるほど、きなこの爪も前はもっと薄かったのに、
最近すごく厚く硬くなってきた気がする…。
まだ全部読んでいないので、ちゃんと読んでみようっと。
きなこのつぶやき
2005年06月04日 (土) | 編集 |
きなこです。
最近の私の写真、ひどいと思いませんか?
表情がいけてなかったり、
いかにもばあさんっぽく写っていたり…。
飼い主に抗議したいと思っています。
DSC02947s.jpg


私だってこーんな風にベランダで運動(ゴロゴロ?)したり、
DSC02785s.jpg


こーんなかわいい表情を見せたり、
十分に若々しいんですよ。
20050603235132s.jpg


飼い主は「甘えん坊のバーさん猫」と失礼なことを言います。
みなさん、どう思いますか?
DSC02949s.jpg

…背中の哀愁は隠せない…
引き出しに猫!?
2005年06月02日 (木) | 編集 |
クローゼットの中を整理するため、今まで使っていたチェストを
買い換えました。
先日、通販で買った新しいチェストが到着。
引き出しを出して商品を確認していると…
なんと猫が入っていた!
DSC03817s.jpg

…のではなく、ちょっと目を離した隙に
早速くりが入り込んだのでした。

「まったく何やってんだか。
あたしはそんな遊びにもう魅力感じないわね」byきなこ
DSC03827s.jpg