「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
前屈?
2007年02月19日 (月) | 編集 |
20070219113655
なぜにこんなにまるくなって寝るのか?

しかも飼い主の足の上で。
スポンサーサイト
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
にっくきパンダ
2007年02月17日 (土) | 編集 |
なぜか、このパンダを見ると



落としたくなる。


テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
我が家の猫節分
2007年02月03日 (土) | 編集 |
今日は節分。
先日買った節分用の豆についていた、鬼のミニお面をつけてみました。
まずはきなこ鬼。

ちょっとファッショナブル(?)に。
DSC06013.jpg

お面をつけても動かず、特に嫌がりません。
DSC06012.jpg

まんざらでもない?
(祭りのお面をかぶったオヤジっぽい…)
DSC06011.jpg



続いてくり鬼。
「はぁーい!あたしも鬼に挑戦します」
DSC06018.jpg


「…と思ったら面がずれて…き…た…」
DSC06021.jpg


「ま、まえが…見えない…うひょー」
DSC06022.jpg


「やっぱり、アタシは豆を追いかける役になります」
(そんな役、いらないんだけど…)
しっぽのレーダーが豆をキャッチ。直角になってます。
DSC06017.jpg

部屋の中に撒いた豆をおいかけ、走る、跳ぶの大暴れ。
(ちなみに、きなこは無反応)

疲れて爆睡。
DSC06023.jpg


きなこ「もうちょっと落ち着きなさいよ」
DSC06024.jpg


もしきなくりが年の数だけ豆を食べるとしたら、
くりは4個
きなこは15個…
やっぱりすごい年の差だなー。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット