「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
変態猫バカ友の会お題「肉球」
2008年02月27日 (水) | 編集 |
変態ネコバカ友の会の猫の日トラバ企画で、
「肉球」をテーマに変態記事をアップします。
あまりの変態ぶりに引かないでくださいね。

私は変態的に「肉球」が好き。
それはピンクでも、黒くても、まだらでもいいのです。
では、わが家の肉球を紹介。

丹波の黒豆のように、黒光りする、ツヤツヤ肉球です。
DSCF1485.jpg


こちらは、毛づくろい中に高く掲げられた、後ろ足のパァー肉球。
DSCF1487.jpg


プニッと押してみました。
くうーったまらんッ!
この後、肉球を自分の鼻に当ててニオイをクンクンします。
DSCF1490.jpg


写真ボケてますが、私は肉球を押したときのシワがなんとも言えず好き。
何度もプニプニして「シワシワ」の間に指を入れたりします。
DSCF1491.jpg


こちら、年季の入ったきなこのまだら肉球
若い猫のプニプニ感とは違う、この「カサカサ感」がたまりません。
乾いたニオイがします。(少々シッコくささも…)
なんといっても17年ものですから、
通好みのニオイです。
DSCF1492.jpg


やっぱりシワを寄せてみる。
DSCF1496.jpg


ん? 誰のピンク肉球?
20080218214051.jpg

アホです。
スポンサーサイト
猫の日記念
2008年02月22日 (金) | 編集 |
猫の日を記念して、(ギリギリですが…)
2匹が一緒に写っている、ものすごく珍しい写真が撮れたので
載せてみます。

DSCF1067.jpg


近くにいてもやっぱり
上から目線でエラソーなくり。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット