「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
ちょっと治った
2011年10月30日 (日) | 編集 |

飼い主の献身的かつしつこい(!)看病の甲斐あって、
きなこの左目はちゃんと開くようになりました。

前より白濁してるけど、とりあえず落ち着きました。
目はちゃんと見えてる模様。

いつものように窓辺でのんびり寝てます。
スポンサーサイト
きなこの目
2011年10月24日 (月) | 編集 |

土曜日の朝から、きなこの左目がかわいそうなことに…。

前からちょっと白く濁り気味で、
角膜の歪みがあったんですが、
いきなり目が開かないくらいひどくなりました。

涙が絶えず出て、まばたきの度にビクッと痛そうにしてる。

ビローンとした、白濁した目やにも出てきます。

もとからしょぼくれたお顔が、涙と目やにで、ますます残念な感じに…。
写真は、これでもきれいに拭いてあげた状態。

いつもの病院に、写真を何枚も撮って見せながら説明し、
薬をもらいました。

先生ったら、写真を見せた途端、「あれ、目ぇちっちゃくなっちゃたね~」って。

結局、角膜の剥離を治す目薬「タチオン」、
抗生物質の目薬「エコリシン」
あとホメオパシーの潰瘍のレメディを処方され、
治療することになりました。

しょっちゅう涙を拭いて、目やにを取らないと、
まぶたがくっついちゃいます。

顔を見るとかわいそうだけど、
食欲とワガママは今まで通り。

早く治るといいね!
リサ・ラーソンの猫
2011年10月21日 (金) | 編集 |


キーホルダーがかわいくて、買っちゃいました。

リサ・ラーソンのきもかわ猫です。




こちらは、
クリ・リーソンの猫!?
畳替え
2011年10月20日 (木) | 編集 |



和室の畳替えをすることにしました。

いつの間にか、住んで13年になり、一度何年か前に表替えはしましたが、
その後も猫たちが吐いたり、走り回ったり(これはくりだけ)して傷んできてます。

最近は日に焼けても色変わりせず、防水加工してある、紙製の畳があるらしく、
イグサの普通のよりちょっとお高いのですが、
今後も吐くことを考え、これにしました。

今朝、今の畳を畳屋さんが取り外して持って行きました。
怖がりなくりは、案の定、布団に潜り込み、避難。

きなこさんは、人が来たことにも気づかず、熟睡。

畳屋さんが帰ってしばらくすると、
いたずらっ子くりが和室を点検。
ヘリに載ったり、隙間をのぞいたり。

さっきまでの怖がりはどこへいったのやら。
また夕方に畳屋さん来るよ~!
寝てます
2011年10月14日 (金) | 編集 |
昨日の発作から体調が戻り
いつも通り過ごすきなこさん。

午前中ののどかな窓辺で熟睡中。
moblog_7f56488f.jpg


そして別の部屋のくりも…
無邪気な寝相で寝てたけど、


moblog_07fe3482.jpg
あ、起きちゃった。
視線で「撫でろ」攻撃です。
発作
2011年10月13日 (木) | 編集 |
今日の午後、久しぶりにきなこのてんかん発作がありました。
もうなくなったかと思ったのに…

約半年ぶり。
ちょっといつもより激しく手足バタバタさせて、
ヨダレ&失禁…

そしていつものように、発作がやむと
しばらくボーっとして、ムクッと起き出し、
カリカリを貪るように食べてました。

その後、疲れて熟睡。

次はいつだろう。間があくといいんだけど。
がんばれー、きなこやー。
2011年10月09日 (日) | 編集 |

栗がおいしい季節になりました。
ダンナさんの実家から、大きな栗が届きました。
というか、栗食べたい!と催促した図々しい嫁…
 
猫のくりの顔と、くりくらべ。
 
初もぐり
2011年10月03日 (月) | 編集 |

寒くなってきました。
我が家では猫の初もぐりが見られるようになりました。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット