「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
美猫、撮れました
2015年01月31日 (土) | 編集 |
朝のぽぽちゃん。
猫顔ベッドに入ってまったり。



朝は窓の結露を舐めたらしく、
窓に肉球の跡と、舐めた跡がくっきりと残ってました。

かわええなー。


美猫風


まだ甘えることを知らないけどね。


こんな顔して暴れん坊。
快便、量も多いウンチ姫。( ´艸`)


早くくりちゃんと仲良くしたいね。


くりと顔がまったく違うタイプ。
くりたん、男顔です。
よく男のコに間違えられますが、
あたし、甘えん坊のおんニャのこです。
スポンサーサイト
ゴロン
2015年01月29日 (木) | 編集 |
たんぽぽちゃん、毎日飽きもせず、
猫じゃらしとテントで遊んでます。



怖いくせに、遊ぼうよ、とピャーピャー鳴くのが面白い。


疲れてホットカーペットの上でまったり。


だいぶ、見ている前で
寝そべることもできるようになりました。


ごはんをくれ、とピャーピャー鳴きます。

とにかく底なしの食欲で、昨日はウェットを多めにあげたら、
今日はものすごい量のウンチをして、びっくり!

体に似合わぬ量と、くささなので、
ひそかにウンコ姫、と呼ばれてます( ´艸`)

体全体がふっくらしてきましたよ
プチリフォーム
2015年01月26日 (月) | 編集 |
毎日、朝から夕方までは
電池が切れたように眠りこけているぽぽちゃんですが、
夕方になると突然、シャキッと起き出して
おやつを食べ、遊びだします。

おとなしい顔して暴れん坊のぽぽちゃん、
遊び方が激しく、ドタバタするので
(私が目いっぱい猫じゃらしを振るので、余計にハッスルするんですが…)
床にこんな物を買ってきて置いてみました。
(商品下に敷いてあるのは、別のジョイントマットです。
今回買ったのは、カーペットみたいなマット)


タイルカーペットで、防音になります。裏のシールを剥がすと、
ちょっと粘着力があるので、ずれません。


フローリングより思いっきり遊べます。


ズザザーッ


シャカシャカッ
(私の人差し指、負傷中。
おやつのシーバを手の上であげようとしたら、
最後の2粒ほどで、思い切り爪を立ててネコパンチされました…)


ドタンッ!


バタンッ!


これだけ遊んであげてるので、
夜中はぐっすり寝てるようです。

昨晩は、私のそばに自分から寄ってきて、
ゴロンってお腹を見せて寝そべりました(´▽`)ノ

でも、ここで触ると、またシャーッて怖がりそうだから、
ガマンガマン。

白くて可愛いお腹に顔を埋めてモフモフしたい衝動にかられますが、
指一本、触れていませんとも。

ええ、プラトニックな関係ですのよ。

昨晩まででずいぶん慣れてきたのに、
今朝の大きな地震で
ちょっとビビッてるような気も…。
一歩進んで二歩下がるような感じです。

暴れん坊
2015年01月25日 (日) | 編集 |
ぽぽちゃん、人がいてもだいぶ出てこられるようになりました

でもまだビビり姫です。


こんなおとなしそうな顔をして、
けっこう暴れん坊です。


毎朝、幽閉部屋を開けるのが恐ろしいくらいです。

今朝は、トイレの砂がかき出されて散乱し、
トイレの下に敷いているペットシーツがホットカーペットの上でぐちゃぐちゃになっており、
お気に入りのテントは部屋の入り口近くに大移動。

そして、毎朝のごとく、壁のカレンダーがはずされ、
猫じゃらしが転がってます。

私の朝の仕事はまず部屋の掃除。
でもビビり姫には掃除機の音は怖いだろうから、
小さな箒でせっせと掃いてます。
するとそれにじゃれついてきたりして、
遊びながら、少しずつ人になれてきてます。


何より食欲がすごくて、恐がりのくせに、
フードをあげるときは隠れてる場所からニュッと顔を出し、
ピャーピャー高い声で鳴いて催促。

お皿に入れると、入れた分はその場で全部食べちゃう。

そのおかげか、数日で大きくなった気がします。

体が長い!⬇


猫じゃらしが大好きで、小さいねずみのおもちゃは、
すでに破壊、やっぱり子猫はよく遊びます(^_^;

気を遣ったり、毎朝掃除をしたりしていると、
鳴き声を常に気にしたり、オシッコの粗相を片付けていた、きなこの老猫介護を思い出します。

子猫の世話と老猫介護は似てるな、と思うこの頃です。



少し慣れた?
2015年01月23日 (金) | 編集 |
新入りのたんぽぽですが、
少しだけ慣れたのか
私が部屋にいてもリラックスして遊べるようになりました。


前にくりが使っていたテントを置いてあげたら、気に入って、
中に入ったり、
ねずみのオモチャを運んでキックしたり、
思う存分遊んでます。

くりが入ってくれなかった猫型ベッドにも入りました。






遊び疲れ、おなかを見せて寝そべってます


ああ、この場所できなこも
寝てたなーと思うと、
ちょっぴり涙が…。

きなこが晩年過ごした場所が、
新しく生命感のあふれる場所になってきてます。

ぽぽちゃん、リラックスしてきたけど、
まだ触れません(>_<)

君の名は…「たんぽぽ」
2015年01月22日 (木) | 編集 |
新入り子猫の名前、たんぽぽに決めました。
本名
たんぽぽ
愛称ぽぽちゃんです。

DSC_0636.jpg
びくびくしつつも、私が部屋にいても猫じゃらしで遊べるようになりました。


ちょっと薄いクリーム系(黄金?)の茶トラで、
白い部分の毛がふわふわ綿毛みたいなので、たんぽぽっぽいかなと思って。
きなこ、くりの次だから、和菓子系を考えたけれど、
呼びにくかったり、しっくりこなかったので、「たんぽぽ」にしました!

あと、先代猫(きなこを入れると先々代か…)、永遠の茶トラ王子、
「ポチ」と同じ茶トラ系なので、ポの字を入れたくて。

素朴で可愛いけどたくましく育つ、たんぽぽの花のようになっておくれ!

猫仏壇に飾ってある置物が、ぽぽちゃんの模様に似ていることを発見。
DSC_0629.jpg
ポチときなこに守ってもらおうね。


DSC_0633.jpg
昨日の朝の破壊物。

夜中、ひとりになると部屋で暴れているらしく、
毎朝何かが動いていたり、破壊されていたりします。
昨日は、キャンドルを入れて飾るインテリア雑貨が床に倒れ、
入れる部分がパカーンと外れてました。。
アロンアルファで直りました。

DSC_0631.jpg
子猫って、落ち着きに欠けるわよねー。

そういうあなたも、まだ子猫みたいに走り回ってますよ。



全身見えた
2015年01月20日 (火) | 編集 |
ビビりの新入りちゃんですが、
少しずつビクビク度が減ってきました。

昨晩は、私が部屋にいても出てこられるように。
歴代猫たちの写真の間をぬって歩いてます。


子猫だから、怖くても猫じゃらしには
反応しちゃう。


我を忘れてる様子です( ´艸`)


私の仕事部屋を子猫用に閉め切って使ってますが、
この部屋、ベランダから窓越しに中がのぞけるんですね。
昨晩、部屋の明かりをつけたまま、
ベランダ側から中をのぞくと…


ビクビクしてた様子はどこへやら、
我が物顔にあちこち歩き回り、フードを食べ、毛づくろいしてるじゃないですか!

見られてるとも知らずに…。
そのうち、ベランダ側の出窓部分に勢いよくジャンプしてきて、
外からのぞいてる私に気付いちゃいました。

そのとき、え?なんで見てるの?みたいに
びっくりしてました。アハハ!

子猫の知恵より、猫飼歴ン十年の
私の方が上手なのだよ(ゝω・)



今は、安心できるのか、プリンターの下のごちゃっとした書類の上にのって、
熟睡しております。

緊張がやっととけて、眠いんだろうね。


そして、肝心のくりですが…。

前にきなこがいたスペースに新しい子がいるので、
「きなこ姐さんがまた戻ってきたの?」って感じなのか、
子猫がいることは認識しているものの、
あまり寄りつかず、部屋をちらっと伺う程度。
怒ってもいなければ、シャーッもしません。


思えば、きなこから嫌がられ、
しょっちゅうシャーッとされていたくりさん。
くりなりに、きなことの12年の間に、
同居猫とのつかず離れずの距離感を生み出したのかもしれません



「そういえば、一昨年まで、この部屋に
ヨタヨタしたばーさん猫いたよね?
今いるのは、きなこさんと違うの?」


いらっしゃーい
2015年01月19日 (月) | 編集 |
子猫(あかりちゃん)が来ました。

ビビり屋さんで、まだオドオドしてます




来客が苦手なくりは、保護主さんが家に来たことにビビって、
子猫が来たことにしばらく気付いていませんでしたが
保護主さんが帰った後、子猫に気付きました。





とりあえず、顔を合わせても2匹ともシャーッはしませんでした!



仲良くなれるといいね。




あかりちゃん、人がいるとビビって出てきませんが、
昨晩、部屋にひとりフリーにしておいたら、
オシッコ、ウンチもしっかりして、
置いてあったおもちゃを転がして遊んだ形跡もありました(*´∀`*)ノ



フードのお皿もなぜか床に転がってた。


さらに、昨晩のウンチに続き、夜中にもしていて、
ちょい緩めウンチをカキカキしたようで、
床にウンチ付の足跡が…。

汚れた足をちゃんと拭きたいんですが、
少し馴れたかと思って、抱き寄せようとしたら、
怖がって棚の上に避難しちゃいました(´;ω;`)

キューン、と悲しそうな鳴き声を出したので、恐かったんだろうね。

ごめんよー。
今日はもう棚の上でお過ごし下さい。


準備
2015年01月18日 (日) | 編集 |
新しい子を迎えるにあたり
可愛いお皿を用意しました。
茶白なので、そのイメージに合わせてお花も飾って。



くりさんは、まだ知らない…。


仲良くできるかな?


今日の夕方に来ます。
あかりちゃん。


こちらも、まだうちに来ることを知りません(^_^;


猫用品は、きなこのお下がりや、使ってないものもあるので、
何でも揃ってます…。
きなこが晩年ずーっといたこのスペースを
あかりちゃんの居場所にします。


きなこさん、2匹が仲良くなれるよう、応援しててね。
ドキドキ
2015年01月15日 (木) | 編集 |
昨年11月にきなこの一周忌がすんだことから、
そろそろ、ひとりっこで甘え放題のくりに、同居猫を、と思っていました。

そうは言っても、ビビリ屋で内弁慶、超甘えん坊のくりの同居猫に
どんな猫を、と考えると難しく…

きなこがいたときは、2匹の仲はつかず離れず。
決して一緒に寝たり、なめあったりということはありませんでした。
というのも、くりが子猫で我が家に来たころ、きなこは確か11歳。
もともと子猫の頃から老け気味だったきなこは、すでにのんびりと、
落ち着いた暮らしをしていました。
そこへ、運動神経抜群、まだ遊びたい盛りの推定4ヶ月のくりがやってきて、
きなこは大迷惑。
遊びたくてちょっかいを出すくりを嫌がって、廊下ですれ違いざまに
「シャーッ」ということもよくありました。

でもその後は、くりもそんなきなこを自分とは違うバーさん猫、と理解したのか、
一応、秩序は守るものの(ゴハンの順番など)、相手にはせず、
ひとりで駆け回ったり、私を相手に遊んだりしていました。

そして、くりも現在12歳。
年齢の割りには活発に遊んでいますが、
やっぱり少々落ち着きました。

そこで迎える子は、成猫か、または子猫でもおっとりとした、
活動的すぎない子、そして猫同士で仲良くできる子を、と思っていました。

里親探しサイトを日々チェックし、アタックしたけど先客がいたり、
ということもありましたが、
先週日曜、ついに、この子とお見合いをしてきました。
t02200165_0640048013187648829.jpg

推定4ヶ月くらい? 茶白の女の子。「あかり」ちゃんという仮の名がついています。
t02200165_0640048013189646701.jpg

おっとりとしていそうで、目で何かを訴えているような…
何かを言いたそうな顔にひきつけられ、お問い合わせをしたところ、
我が家からも近いお宅で、猫の保護活動をされている方でした。
最初は先客があったので、ダメかなーと思ったのですが…
ご縁がつながり、お見合いとなりました。

親にはぐれたのか、ひとりでポツンといたところを
猫保護活動をされているおばあさんが保護したそうです。
そう聞くと、何となくさびしげな目が気になります。
o0640048013187648830.jpg

くりと同じく、ビビリだそうです。
お見合い中は、緊張しているだろうから、触らず、眺めるだけにしました。

この写真は、普段の様子。
お見合い中はケージの中にこもり、
さながら天岩戸にお隠れになった天照大御神状態 (笑)
でも、じゃらし棒をこちょこちょすると、少しだけじゃれました。
o0303039013183102408.jpg

今週の日曜日、いよいよ我が家に来て、トライアルが始まります。


まだ何も知らないくりさん。
うまくやっていけるといいね。

ちなみに名前は、きなこ、くり、と来ているので、和菓子系で考えています。
今の仮名が「あかり」ちゃんなので、
あ行で「あずき」、またはくりと仲良くできるように(栗)「もなか」などはどうかなー。
DSC_0579.jpg

飼い主はドキドキです。。
2015年
2015年01月01日 (木) | 編集 |
あけまして
おめでとうございます

今年も元気にすごせますように♪



まっちー引退に衝撃を受けるくり。
今年もテレビ猫です