「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
鳴き猫ぽぽ
2015年02月27日 (金) | 編集 |
ぽぽちゃんことたんぽぽ、
かなりの鳴き猫です。


声は高くて小さく、
ニャーというより、ピャー、ですが、
おいしいフードがほしいときなど、
ピャーピャーと、もらえるまで鳴き、
食べるときも何か言いながら食べてます。



ちょうだいピャー!


もっとピャー!


甘えてしっぽピン!


そんな鳴き猫、前にもいましたねぇ。
きなこさん。

きなこはもっと声が大きくて、張りがあったね。


きなこの伝統?を受け継ぐ、
鳴き猫ぽぽです。
スポンサーサイト
ついに!?
2015年02月24日 (火) | 編集 |
きなこ姐さん、事件です!

(テレビ好きなくり)

ぽぽちゃんが、ぽぽちゃんが!





一緒に椅子に座ってます~!!


仕事中、デスク周りをウロウロしてると思ったら、
ヒョイと背中側に座り込みました!



この椅子がお気に入りで、私がいないときはいつも陣取っているのですが、
私がいても乗ってきました(´▽`)ノ


慣れてきた証拠です。

しかし、先日、ぽぽがキーボードに乗ったため、
PCの設定がおかしくなってしまい、
いろんなフォルダが開けなくなってしまいました(;´д⊂)

写真は、その修復作業中。
あんたのせいよっ!


椅子に乗ってくれたのは嬉しいけど、
時々背中に飛びついてくるので、
ちょっと恐怖でしたが…

膝の上にも乗りました!


まだこの時一回だけだけど。


抱っこできる日を夢見てます。


いつになるかしらね。

くりたんも、もう少しぽぽに慣れようね~。
きなこ姐さんへのご報告
2015年02月16日 (月) | 編集 |
きなこ姐さん、事件ですッ!
20120627_062933_Android.jpg
注※きなこさんは現在、猫の天国におります。

なかなか心を開かず、難攻不落と思われたぽぽちゃんですが、
DSCF3061.jpg

ようやく、しっぽを立てて擦り寄ってくるようになりました!!!
そして、今朝は伸び放題だった爪を切ることに成功!
(さすがにおとなしくつかまらないので、首根っこ抑えながらやりましたが…)
DSCF3055.jpg

ここまで長かった…。
IMG00012.jpg

たんぽぽが家に来て以来、
毎日のゴハン、ウンチ、様子などを書き込んでいます。
それも4週目が終わり、今日から5週目。
IMG00013.jpg

最初は顔を見れば隠れ、シャーッと猫パンチ。
こちらも近付くのが怖いくらいでした。

でもだんだん、ゴハンをもらえる人だ、ということを覚え、
顔を見れば鳴いて出てくるように。

最初のうちはウエットフードをあげるとウンチがゆるくなってしまっていたので
あまりあげていなかったのですが、
だんだん落ち着いてきたので、くりの残りのウエットをあげると、欲しがって大喜び。

なので、慣れてくれるように、わざと少しずつスプーンにすくい、
私と対面して与えるようにしていました。

そのうち、どんどん距離を縮めていくうちに、膝の上にのることもできるように。

そして、先週くらいから、食べているときに頭をなでても猫パンチされなくなり、
ここ数日は、ゴハンをあげるときになるとピンとしっぽを立てて、少しだけスリスリするようになりました。

ここまで慣れてきたのはいいんですが、
今度は夜中の暴れっぷりが大変なことに。。。
ドタバタと音がするので、もう捨てようと思っていた布団マットを床に置いてみることに。
DSCF3062.jpg

ここで遊べば、ジャンプしても平気。
ネズミを窓辺の棚に投げてやると、ジャンプして乗り、
ネズミをくわえて降りてきます。
DSCF3063.jpg

マットを布でカバーしました。
IMG00010.jpg

このネズミと、黄色い猫じゃらしがお気に入り。
IMG00008.jpg

心おきなく遊んでます。
IMG00009.jpg

やっと少しだけ人馴れしたぽぽちゃん。

でも、くりちゃんとの仲はまだまだこれからです。
DSCF3040.jpg

ま、がんばってね。
わたしゃ、空から見守ってるわ。
19700101_090000_Android 5
暴れん坊
2015年02月11日 (水) | 編集 |
すこーしずつ飼い猫生活に慣れてきて、
前進しているぽぽちゃん。

私がいても、気にせず部屋で暴れるようになりました。

一昨日の夜は何かスイッチが入ったのか、
カーテンに駆け登り、壁のフックにじゃれるという遊びを繰り返し…



(もともとつけていたカーテンによじ登り、爪跡だらけにしてしまったので、
使っていない、丈の短いカーテンに付け替えました。
これなら思い切りよじ登っても大丈夫)


それにしても元気だなー


着地


のどが渇いたのか、結露をなめて水分補給


顔だけ見ると、深窓の令嬢。
実は怖がりの暴れん坊。


私がいない隙に椅子の上でちんまり。


そして、本日、なんと
頭ナデナデができました~!!

おやつをあげるときに、欲しがって近づいてくるので、
どさくさに紛れて頭をサッと触りつつあげたら平気だったので、
おやつを食べている頭をナデナデ、首元も撫でてみました。

そしたらなんと、猫パンチもなく、そのまま気にせずに食べてましたよ(≧∇≦)b

そして、おやつやごはんをあげるときに、しっぽをたてるようになりました!

ようやく子猫の甘え気分になってきたみたい。
まだいきなり頭を触ったりするのはダメなので、
毎日おやつやご飯のときに
地道にこれを続けて、
甘えることを覚えさせようと思います。
きなことたんぽぽ
2015年02月08日 (日) | 編集 |
かつて、きなこさんが毎日寝て過ごしていた場所が、


子猫の場所となりました。


まだ完全に心を開いてはくれませんが、
子猫ぽぽたんは、自分のスペースでノビノビと過ごしてます。


最近は爪研ぎの上がお気に入りのぽぽ。
少しずつ慣れてきて、私がこのベンチの上に座っても逃げません。

そして、私の仕事用の椅子の上にちょこんと座っていたり、
私が座っている椅子の下にいたり。

歩みは遅いけど、ぽぽちゃんなりに
家族になれてきているみたい。

ここまでビビりで、警戒心が強いなんて、野良猫時代にどんな思いをしていたんだろうと考えると、
不憫になります(´;ω;`)

そして、とにかく底なしの食欲で、ビビりのくせにピャーピャー鳴いて、
ご飯をねだります。
そんなにがっついて食べなくても、ごはんはもらえるんだ、ということが
まだ分かっていないんですね。

鳴くだけじゃなくて、スリスリしたり、甘えることを覚えて欲しいんだけどな。

私の顔をじっと見て、フミフミしてくれる日を待ちます(ゝω・)

新しいおもちゃ
2015年02月05日 (木) | 編集 |
昨日、ティッシュを使い終わったので、
箱をぽぽたんに見せると…


大興奮!


今後も使えるように、シールやマスキングテープで
デコってみました。


気に入ってくれたようです。


中におもちゃを入れて、延々遊んでます。


くりちゃんは私の足の方が好き
(´▽`)ノ
節分猫
2015年02月03日 (火) | 編集 |
今日は節分。

歳の数だけ豆を食べます。

くりさん12歳。
豆は食べません。転がして遊ぶだけ。



この鬼のお面は、毎年きなこにかぶらせていた物。
なすがままだから、嫌がりませんでしたが、
くりはこういうのはダメなので、
そばに置いてみました。


ぽぽちゃんは、お面のゴムを噛んで遊んで、壊しそうなので、すぐに撤去。
豆も置いたら転がして大変なことになるので、
なしね。

暴れん坊ぽぽ
2015年02月03日 (火) | 編集 |
相変わらず、幽閉部屋にいるぽぽちゃんですが、
2週間がたち、慣れてきたのか、いたずら三昧(>_<)です。

子猫って、こんなに暴れるっけ?と思うくらいで、毎晩ドタバタと走り回ってます。
(防音カーペットをもっと敷かないと…)

まず最初に気に入ったのが写真手前の小さなネズミのおもちゃですが、
すでにご臨終。
毛皮がはがれ、中身が見えて、中身もガシガシ噛まれてます。

そして、真ん中が猫じゃらしを引きちぎって、先っぽだけになったもの。
そして奥が、現在いたぶられているネズミです。



ベッドの中でもタオルをカミカミし、

(猫顔ベッド、窓辺に置いていたんですが、暴れて何度も落下したので
床置きに変えました)

引っ張り、


外に出してしまいます。下に敷くのが嫌いなのか、ホットカーペットの上に敷いたブランケットも、
暴れてかみついてぐちゃぐちゃにします…


ダメなの?


一昨日は、トイレ回りに敷いていたペットシーツをカミカミして
中身の粉が出てきて床が粉だらけ。
昨日は、飲み水のお皿を倒して床が水浸し(>_<)
子猫生活は大変!

でも、こんなこと前もやってたなーと思い出すのです。
目が見えなくなって、水の入れ物に足を突っ込んだり、
トイレからオシッコがはみ出してしまった、きなこの粗相の後始末と同じです。
猫と暮らすというのは、そういうものですからね。

今日、ワクチン接種2回目に連れて行こうと思って
病院の先生に相談したんですが、
1回目を打っていて、目に見えた病気の様子がないなら、
まずは家や人に慣れることを優先した方がいいとのこと。

確かに、まだ抱っこもなでることもできない状態だと、注射するのもどうなるか分からず、大変。

なので、注射は後回しにすることにしました。

そして、肝心のくりと会わせるのも、
保護主さんのところではすでにほかの猫と一緒にくっついたりしていたので、
病気の心配はなさそうだし、
そろそろ本格的に会わせてもいいんじゃないか、ということになりました。



うまい具合にキャリーに入ったので、連れて行こうと思ったんだけどね。
多分、病院に連れて行くことはできても、
今のままだと、出すときに流血騒ぎになりそう…。