「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
タワーからの眺め
2017年05月19日 (金) | 編集 |
ぽぽさんが猫タワーの最上階から熱心に見ているのは…



うちの部屋から見える、高い鉄塔の点検をするおじさん達です。


定期的に点検しているのを毎回ぽぽが見つけて、
鳥か虫だと思ってフガフガ小さく鳴いてます。


大丈夫かにゃ



何してんのにゃ?


降りてきたみたい



危険なお仕事、ありがとうございます。

スポンサーサイト
猫ゴールデンウィーク
2017年05月06日 (土) | 編集 |
いいお天気が続いたゴールデンウィーク。
趣味の観劇以外は特に予定もなく、
ゆっくり過ごしていました。

昨日は銀座から日本橋三越へ。
岩合光昭さんの写真展
「ねこの京都」を見てきました。



日本橋三越は猫まつり中!



入り口からビッグな猫がお出迎え。
首の三越マークが猫の形。



1階中央に壁ドンならぬ、「猫ドン」が。

ここで記念撮影できるらしいけど、
1人だったので、やめときました。


猫絵馬を買うと、願い事を書いて
会場内のダミー神社につり下げられます。
後で、神田明神でお焚きあげしてくれるそう。





なので、くりの腫瘍が消えるように、また
ぽぽがいい子になるよう、願いました。

よろしく頼みます!


5/5は初代猫、茶トラのポチの誕生日。
例年のごとく、好物だったメロンの真ん中の熟したところを
お供えしました。