「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
お気に入りの猫グッズ
2004年11月06日 (土) | 編集 |
昨日更新をサボったので、もいっちょ更新します。

うちにある猫グッズの中で、おそらく一番高かったものが、このリヤドロのお人形。
「私のことも忘れないで」という題名がついていて、
足元で女の子を見上げている猫の感じがなんともかわいいんです。
デパートで見たときにどうしても欲しくなり、誕生日か何かのお祝いとして
ダンナさんに買ってもらいました。
家では、玄関の靴箱の上の棚に飾って、大切にしていました。


が、ある日のこと…。
普段から、夜になると、家の中を走りまわるくり。
その日もひとりで猛ダッシュしたり、きなこを追いかけたりしていました。
しばらくして、ちょっと静かになったなーと安心していたら、
「ガッシャーン!」と玄関のほうから何かの割れる音が…。まさか…と思いながら行ってみると、
ああぁ~(脱力)ものの見事にリヤドロ猫ちゃんがバラバラに…。
アロンアルファで接着すればどうにかなる、という問題ではなく、
頭は首からぽっきり折れ、胴体も粉々…。
もう1つ別の人形もあったのに、こちらはなんともなく、
よりによってお気に入りの猫がついた人形のほうだけ落としやがった!

でも、壊れちゃったものはどうしようもないから、ゴミとして片付け、
くりには厳重注意。

そして、後でリヤドロに聞いたらわかったのですが、壊れた時の保障システムが
あって、それに加入していれば、同じ商品を割引で買えるとのこと。
運良く、保障システムに入っていたので、買おうかどうしようか迷いました。
また買っても壊されたら…でも、デパートでリヤドロを見るたびに、
このお人形のことが忘れられず、思い切って買うことに。

最初に買ったときの値段+買いなおした値段(定価の30%オフ)で、結局
この人形のお値段は3万円強…。
今度こそ大事にしよう、とガラスケースつきの棚に入れてあります。

教訓:猫に壊されたくない大切なものは、猫の手の届かないところに保管しましょう。

ごめんなさ~い byくり
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2004/11/08(Mon) 22:20 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2004/11/08(Mon) 23:07 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2004/11/08(Mon) 23:35 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2004/11/09(Tue) 14:34 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2004/11/09(Tue) 19:42 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック