「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
チーズスイートホーム
2005年01月19日 (水) | 編集 |
猫日記【TIEZO】のシモベ2号さんに触発され、gooブログアドバンスにしてみました。
テンプレートが自分の好きなようにいじれるということで、さっそく挑戦。
が、難しくてまだあれこれ試作中です。
多分、こちょこちょと変わっていくと思います。
あと、amazonのリンクが簡単に作れるので、猫本を紹介したかった私には
ちょうどいいかも。
このブログ、当初は猫と温泉の紹介をしようと思っていたけど、
温泉の話題なんてこれッポチもない…。
猫1本に絞って、我が家の猫と猫本紹介に軌道修正!

というわけで、つい昨日買った本で、猫好きの人にぜひ広めたい漫画があります。
それがコレ↓
チーズスイートホーム

講談社

このアイテムの詳細を見る


んもーう、「チー」という猫がかわいくてかわいくて…。
作者は、「ふくふくふにゃーん」などの猫漫画でも知られているこなみかなたさん。
表紙の子猫「チー」が、お母さんや兄弟とはぐれて、マンション住まいの家族に拾われる
という話なんですが、母猫を恋しがって何かと「おうちかえうー」(訳:おうち帰る)
と言ったり、ミルクをたんまり飲んで「ぽんぽんらー」(訳:おなかいっぱいだー)
と言う場面に悶絶。

「モーニング」で連載中のものを、単行本化した作品です。
私が、猫好きなことを知っている友人に教えてもらいました。
もうすでに有名かもしれませんが、猫好きはきっとハマルことでしょう!



きなこ「ふーん、こんな漫画があるの。
私の若いころはホワッツマイケルが全盛だったけどね」
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック