「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
ミッション:潜入捜査
2006年02月24日 (金) | 編集 |
今回のミッションにて「潜入捜査官KURI」に与えられた任務はかなり難しいものだった。
「潜伏ももはや1ヶ月…そろそろなんとかせねば」
DSC05113_edited.jpg


…とそこへ、待ちに待ったチャンス到来! 今こそヤツを倒す時だ!
DSC05118.jpg


スカッ! ……
DSC05115.jpg

…あれ? (爪出たまま)
DSC05116.jpg

また潜るとするか。
DSC05119.jpg



※きなこのホメオパシー治療は、5日たちました。
合っているのか合っていないのか…?
治療を始めて2日目の昼、おきぬけにちょろっと吐き、
1日あけてきのうの夕方にまた吐いていました。
少し吐く間隔が狭まった気はするけれど、わかりません。

レメディがなくなったので、今日は私だけで獣医さんへ。
いろいろお話しして、「アーセニカム」に変えることにしました。
今日の治療費は525円。
レメディ5日分の実費程度かな?と思いました。安っ!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
いい味出てます~♪
ヾ(≧∇≦*)ゝきゃははは…くりちゃん!
スカッっていうところがイイですね~。
やっぱりきなこ姉さんに手を出すにも、
なかなか勇気がいるというか…そういう
ためらいが伝わってきます(^_^;)
きなこ姉さん、レメディーの効果が出て
元気になるといいですね。
2006/02/25(Sat) 18:23 | URL  | えこP #-[ 編集]
潜入捜査!
くりちゃんお疲れ様です(笑)
きなこさん、今度のレメディがよく効いて早く元気になりますように。
レメディはてんに使ってみたいので、きなこさんの通っている病院、非常に気になります。

2006/02/25(Sat) 23:32 | URL  | 蚤杉 #LODsKoGc[ 編集]
コメントありがとうございます
●えこPさん
いや、くりはきなこに手を出すとき、
ためらいません(…)
容赦なくガバッと上から覆いかぶさるのです。
で、きなこにすごく嫌がられてる。。。
くりは、同じ年頃の猫と遊んでるつもりで
そうしてるのに、
きなこにとってはいい迷惑。
そんなこんなで、きなこはストレスがあるようです。
あ、でも「吐き猫」っていう以外はまったく元気なのでご心配なく。

●蚤杉さん
ホメオパシーのこと、よくわからないので、
今日も図書館で本借りてきました。
私が行ってる病院は、ホントちっちゃくて、
先生1人しかいない(助手もいない)、町の獣医さんです。
名医で有名、とかいうわけでもありません。
ただ近所にあって、たまたま自然治癒法をとりいれている、ってだけですので…。
素人考えですが、てんちゃんのような子には、
ホメオパシーの治療、いいような気がします。
ホメオパシーをとりいれている獣医さんは各地にあると思うので、
お近くを調べてみてはいかがでしょう?
2006/02/25(Sat) 23:56 | URL  | ポチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック