「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
TBテーマに乗じて…品のある猫ない猫
2006年03月10日 (金) | 編集 |
FC2ブログのトラックバックテーマで「私の周りの品のある人ない人」
というのがあったので、
便乗して「品のある猫」について語りたくなりました。

私は「品」というのはその人の持って生まれたもので、
努力してどうなる、というものでもないと思います。
姿形が似ていて、同じように美しい服を着ていても、
何かが違って見える、ということがありますよね。
これって一体何の差なの?と考えると「品」だったりします。

ポチ家の母は「品」というのを人物評価の1つの基準にしていて、
芸能人でもよく「この人は品がある」などと話したりします。
(先日も、亀田3兄弟を見て「この人は品がない!」と憤慨してました。
しかし、ボクサーに品は不要だと思う。品を語ることじたい、間違ってるよ。
品のあるボクサーってなんかヤだ…)

…と前置きが長くなりましたが、我が家では猫についても「品があるかないか」を語ります。
残念ながら、今いるきなことくりは、我が家の判定基準では
庶民派のため、「品がある」とは言えません。

しかし、10歳で亡くなった先代猫「ポチ」はよく「品があるねー」と褒められていました。
茶トラのオス猫で、毛並みはツヤツヤ、目もぱっちり。
どこか堂々とした風情があり、凡人(凡猫)とは一線を画す雰囲気を
醸し出していたのです。

すっごく猫バカな話ですが、その頃から一緒にいたきなこと「ポチ」を比べ、
人間にたとえると、どっちがどんな雰囲気か、という話をよくしていました。
きなこ→クラスに1人はいる、おしゃべりでうるさがられる女の子。
ポチ→ウィーン少年合唱団の、金髪のソプラノボーイ。

と、まあ同じ猫でも雰囲気はまったく違ったのです。
また、10歳で元気なまま事故で死んでしまったため、
若くして夭折したジェームス・ディーンのように(猫バカですねー)
我が家では伝説と化している猫なのです。

結局、自分の猫バカ話ですが、まあ、猫にも品はあるということです。

先代猫:ポチの写真。目を細めていますが、堂々とした香箱姿。
20060310010238.jpg

きなこをかわいがっていて、仲良しでした。
20060310010247.jpg

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
品位・品格・気品
これはどうにも持って生まれたというか
周りの環境とかで自然に身に付くものだと思います
まぁ私には無縁ですが・・・
品のないっていうのは、わかりませんが(庶民派とは違う?)確かに品のある猫ちゃんっていますよね
先代猫のポチさんの>凡人(凡猫)とは一線を画す雰囲気・・・わかる気がします

↑きなこさんの動画、感激です!なんかとってもありがた~い気持ちになりました
きなこさんもとっても品格があると思いますよ
2006/03/10(Fri) 16:27 | URL  | しも1 #XMatgrFs[ 編集]
伝説のにゃんこ
ポチくんのお写真、たくさん拝見出来て幸せです。
妹に優しいポチ君の優しさが大好きです。
品格あふれる美少年なポチ君のお写真にたくさんお礼を言いました。
ポチ君とポチさんありがとうございました!!

それにしても・・・
わかります、わかります、同感です。
うちの藤女王もとっても品がありました。
柚子はどこを探してもありません(笑)
2006/03/11(Sat) 01:09 | URL  | 蚤杉 #.s.oHvyI[ 編集]
ポチさん本当に品ありますねーーー!!!
うーん、うちのモミジは同じ茶トラでも庶民派・・・
2006/03/11(Sat) 23:14 | URL  | よっすぃ #-[ 編集]
品のある飼い主
コメントありがとうございます

●しも1さん
私が思うに、知恵蔵ちゃんも品格あるタイプですよね。
堂々として、顔がスッとしている感じで。
品って、まわりの環境もきっとありますね。それプラス、持って生まれた気質とか性格も関係するような気がします。

●蚤杉さん
蚤杉さんにポチの写真を見ていただけてうれしいです。
まさに私の中では伝説の猫なんです。
もちろん、きなこもくりもかわいいんですが、
精神的にも頼りになるっていうか、
別格なんです。藤女王様も蚤杉さんにとってそうだったんでしょうね。

●よっすぃさん
モミちゃんも品のある顔してますよー。
柄も茶トラのきれいな模様だし、
口元もキリッとしてるし。
今後の成長を陰ながら楽しみにしています。




2006/03/11(Sat) 23:58 | URL  | ポチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック