「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
デオトイレ使用レポート
2006年03月16日 (木) | 編集 |
先日、きなこのトイレを「ニャンとも清潔トイレ」から
「デオトイレ」のフードつきにかえたことを書きました。
→こんな記事
あれから1週間以上たち、だんだんといい点、悪い点などが
わかってきたのでご報告を。

●引き出しトレーつきなので、そうじが格段にラク!
これは本当に楽です。今までフタを持ち上げ、すのこを持ち上げて
シートを替えていたのに、サッとトレーを引き出すだけ。
シートを見ると、きなこのシッコのクセ(?)で、
やっぱり手前だけしかぬれていません。なので、週の半ばになると
トレーの前後をひっくり返すだけで事足ります。

●シートはやっぱり優秀
ニャンともトイレのときから、このシートを使ってました。
吸収率が高くて、ニオイもあまり気になりません。
ただ、取り替えるときには、尿を吸ってずっしりと重い。。

●ウワサどおり、砂は転がる
評判どおり、専用の砂はとにかく転がる!
きなこのトイレは、ピアノの下に置いてあるため、足にくっついて
転がった砂がコロコロとピアノの下2cmほどのすき間にはいってしまいます。
おまけに、転がった砂をいたずらっ子くりが転がして遊ぶ遊ぶ!
これは考えもの。

●砂に細かい粉がついてる
転がるほかにも砂に関しては不満が。
砂のまわりに細かい粉がついているため、猫たちの足の裏に
細かい白い粉がついてしまい、
そのまま床を歩くから、トイレのまわりにペタペタ足跡が。
猫の体にもよくなさそう。

●シッコはいいけどウンチは…
シッコはすのこを通って下のシートで吸収するからいいけど、
ウンチは、まわりの砂にくっつくものの、スコップでふるうと
離れてしまうため、ウンチがちょこっとくっついた白い粒が
トイレに残ってしまう。…気持ち悪い。
ウンチは水洗トイレに流したいので、まわりにくっついてほしくない。
流せる材質だったらいいんだけどなあ。

●くりも気に入っている
このトイレはきなこ用として買ったもので、
くりには「キャットワレ」という立派なトイレがある。
なのに、なぜかデオトイレが気に入ったのか、
こっちでトイレをしている姿をよく見る。
猫にとっては、やりやすいトイレなのか?

というわけで、
トイレのシステムそのものには満足しているものの、
砂には満足いってません。
まだまだ「猫砂ジプシー」しなくてはなりません。

今考えている方法は
1.ニャンとも清潔トイレのチップに戻す

2.デオトイレの平べったい「飛び散らないタイプ」を使う




3.「どんなシステムトイレでも使える猫ちゃんの砂」
というのを使う。(シリカゲルを細長くしたものらしいです)




4.固まらず、紙でトイレに流せる「お花畑たんぽぽ」を使う。
すのこ式なので固まる砂はダメ。固まらない紙の砂で優秀なものって、
これしか知らないのですが、他にもあるのかな?




私としては、トイレに流したいので、4がうまくいくといいなーと
思っています。でもまずは1の砂が残っているから
まずとりかえてみます。

猫トイレ道は奥深い。
まだまだ研究の余地があります。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
うむむ、なるほど…
詳細レポートありがとう。
参考になるよ。

ネコ砂は永遠のテーマだよね…。
うちも紙とかおからとか木屑とか、なるべく燃やせるor流せる素材を使いたいんだけれど、どーしても鉱物系じゃないとしてくれないんだよね。
困ったもんだ。

今はフード付き使ってるんだけれど、見えないのをいいことに掃除をサボりがち。
ふと思い出してフタを開け、きゃ~っ! となる日もよくありますvvv
2006/03/17(Fri) 15:24 | URL  | みおっち #-[ 編集]
ふーん
参考になりまする~。
トイレに流せるタイプ、たまにトイレがつまるらしいので、お気をつけてくださいね。
知人の家の上の階の住人がそれでトイレをつまらして、知人の部屋まで水浸しになったそうです。

うちも、猫トイレ増設計画を考えてるんで、外側はこのデオトイレ買ってみようかなぁ。
2006/03/17(Fri) 22:30 | URL  | よっすぃ #-[ 編集]
雑誌とかのレポートはスポンサーが絡んでるから、事実とは違っている事が多いんだよね~。
これはすごい!
ネコのトイレ博士になれますよね。

旧式のにゃんともトイレは本当に使いにくいんですよねー。
でも、ポチさんのお勧めのように、にゃんともシートじゃなくて、デオシートにしてみますよ。
あと2枚でなくなるしっ。
2006/03/18(Sat) 09:44 | URL  | rider #I4t1ZHtI[ 編集]
コメ返遅くなりました…
●みおっちさん
うちは鉱物系ってほとんど使ったことないなあ。
紙の砂かオカラ、ひのき系など。
フタを開けて「キャー」って、想像しただけでこわいよー。
うちは、きなこがウンチの後すぐに「とれ」と
鳴きわめくので、
すぐに片付けないといけないの。

●よっすぃさん
流せるタイプの砂でトイレがつまるって、恐ろしやー。
きっと一度にたくさん捨てすぎたんでしょうね。
うちでは今のところありません。
でも気をつけないと。
他人の家を水浸しにしちゃったら、
補償問題になりますよね。

●riderさん
あ、ここにも旧式ニャンとも利用者が。
ホントあれって使いにくいですよね。
デオシートはお勧めです。
でも、ニャンともの底にデオシートをそのまま敷くと
シートが小さくて足りないんですよ。
なので私は新聞紙大のペットシーツを一番下に敷いて、
その上にデオシートを前半分に横にして置いていました。
きなこが、いつも前半分でしかシッコをしないので、
週の半ばになったらデオシートのあまり汚れてない部分の前後を入れ替えるんです。
ちょっと面倒でしたが、ニオイは少ないし、
シートも無駄なく使えるし、で
実践してました。




2006/03/20(Mon) 23:09 | URL  | ポチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック