「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
きなこの涙
2006年11月25日 (土) | 編集 |
20061125124555
1週間ほど前から、きなこが涙を流すようになりました。
ぽろぽろと濁りもない水のような涙で、
いつもの動物病院でみてもらったら、アレルギーかもしれないということに。
目薬を処方してもらいました。
でもおとといから、目やにつきの涙に変わったので再度病院へ。
風邪ではなさそうだけど、目のまわりも赤くなっているので、
抗生物質の目薬を処方してもらいました。
これで治るかな…

猫も年をとると、何かと医療費がかかります。

アレルギー用目薬525円
抗生物質目薬1050円
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お大事に!
きなこさん、きれいなお目目に涙のあとが痛々しいです。
1日も早く原因がわかって完治しますように!
2006/11/25(Sat) 19:12 | URL  | 蚤杉 #.s.oHvyI[ 編集]
うっ・・・きなこさま。
早く良くなりますように!!!
原因がわからないのは心配ですね。。。
2006/11/26(Sun) 22:45 | URL  | kayo #-[ 編集]
木枯らし紋次郎?
●蚤杉さん
ご心配、ありがとうございます。
原因はなんなのか、よくわかりません。。
数日たっても風邪の兆候は見えず、
ただ涙だけ流しているという…。
やはり何かのアレルギーかも。
すこーしですが、目やにはなくなっているので、
よくなりそうです。

●kayoさん
心配していただいて、ありがとうございます。。
きなこはもとからちょっとやさぐれた(?)顔なので、
片目から涙を流し、目をつぶっていると、
木枯らし紋次郎のようです。
でも本人はあまりつらそうではなく、
ポロリと涙を流す、という…
毎日目薬をきちんとやっているせいか、
少しよくなった気がします。


2006/11/26(Sun) 23:37 | URL  | ポチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック