「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
新キャリーバッグ
2007年06月30日 (土) | 編集 |
先日、いつものようにフードの買いだめに行ってきました。
きなこは療法食なのですが、夜に少し缶詰をあげてもいいと
お許しが出ているので、缶詰もあげています。
きなこもくりも2匹とも飽きっぽいため、毎回、いろんな種類のフードを
買います。
そのおかげで、一体どれがお気に入りなのか一向にわかりません。。
DSC06227.jpg


今回の目玉商品はこれ! 
キャリーバッグ4179円なり。
きなこを病院に連れて行くときに、今までのキャリーバッグだと
肩かけか手持ちしかできなかったのですが、自転車通いのため、
リュックにもなるものが欲しかったのです。
値段、機能的にもぴったりなものをネットで探しておき、
いつも行く激安店で購入しました。
DSC06229.jpg

ナイロン製で、中に樹脂製みたいな板が入っているので型崩れしません。
底にはシーツ止めの板つき。
ドギーマンの「チャーミーバッグ」という名前です。


ためしに、抱っこ風に前向きに肩にかけたらどんな感じかな、と
ちょっと写真を撮ってみようと思い…
セルフタイマーにしたところ、
とんだ邪魔が…
DSC06230ami.jpg


きちんと撮影できないので、
やっぱりくりを抱っこして夫に撮影してもらいました。
DSC06234.jpg


くりは大のキャリーバッグ嫌い
(以前、病院に連れて行くために入れたら、オシッコをもらした)
なので、このバッグには慣れてもらわないと…。

きなこは、中に押し込めば口だけの抵抗(鳴きわめく)で、
身体はあまり抵抗しないので、今度の病院のときに使ってみます。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:愛猫との日々
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
かわいい!
丸窓でかわいいですね。安い!
くりちゃんもかわいすぎます。
避難するときはこれを前だっこ掛け、
避難袋を後ろ、というのがいいそうですよ。
あ、その場合、2猫一緒に入れるか、旦那様に一匹は頼むか、、、ですね!
2007/06/30(Sat) 21:15 | URL  | じら公 #RUrP2LzY[ 編集]
ご無沙汰です
リュック型いいですねえ、可愛いし。
リーダーが担いだ姿を想像してしまいました(笑)。
2007/07/01(Sun) 01:28 | URL  | たかし #-[ 編集]
●じら公さん
そうですよね。避難するときのことも考え、
リュック型にしました。
しかし仲の悪い2猫を同じキャリーに入れることは
大変なストレスになると思われます。
別々じゃないとダメでしょうね。

●たかしさん
お久しぶりです。
自分で言うのもなんですが、kayoさんと私、
きっと体型が似てると思います。
痩せてるというより、全体的に薄いんです…
(あ、kayoさんゴメンナサイ)
2007/07/01(Sun) 18:08 | URL  | ポチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック