「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
伊勢志摩旅行その2:来る福まねき猫まつり
2007年09月30日 (日) | 編集 |
今回の旅のメインイベント!
来る福まねき猫まつりに行ってきました。
おかげ横丁では、9月29日が「来る福」と読めることから、
毎年9月29日を中心に招き猫まつりが行われます。
前から来てみたかったものの、なかなか機会がなく、念願の来訪となりました。
猫好きなら絶対おすすめです!

今年で13回目のおまつりです。
入り口には招き猫の山車が。
2007_0928kinakuri0289.jpg


おみやげ屋さんや食べ物屋さんが並ぶ、懐かしい町並み。
おまつり中はのぼりが立ち、招き猫にちなんだ商品やイベントが目白押しです。
2007_0928kinakuri0042.jpg


白い素焼きの招き猫に自分で色をつける、
絵付けコーナーも。
2007_0928kinakuri0043.jpg


招き猫がズラーッと並ぶお店。この光景は壮観!
2007_0928kinakuri0041.jpg


「おかげ座」では、300年前のお伊勢参りの様子を人形で再現。
人形がイキイキとしていて、見てておもしろかった。
お金もなく、着の身着のままお伊勢参りをする人は、背中に柄杓をつけているのだそう。
それが目印となり、柄杓を背負った人には、街道の人たちが「施行」として
食べ物や着るものなどを分け与えたそうです。
施行する人は、サポートすることで、神様におつかえし、神様に感謝をする。
お伊勢参りは神様のおかげ、施行する人のおかげなんですねー。
2007_0928kinakuri0026.jpg

猫発見!
2007_0928kinakuri0029.jpg

馬に揺られているおばあちゃんがかわいい。
2007_0928kinakuri0031.jpg

遊郭の様子。
2007_0928kinakuri0032.jpg

「おっとっとー」と転びそうな女給さんがリアル。
2007_0928kinakuri0039.jpg


伊勢見物を終え、バスで二見へ。
今日のお宿は夫婦岩近くの「大石屋」。
館内はバリアフリーで、畳敷き。
スリッパなしで裸足で歩けるのが気持ちいい宿です。
2007_0928kinakuri0075.jpg


夕食は「炙り会席」。
生きた伊勢海老が盛られています。
すごく元気で、この後、桶からテーブルにぴょこぴょこと移動……。
かわいそうだけど、伊勢海老はお造りにしてもらいました。
2007_0928kinakuri0049.jpg

テーブルでどんどん焼いていきます。
2007_0928kinakuri0051.jpg

新鮮なお刺身。好物のウニが!
このほかにも豚の角煮、サラダ、ごはんと味噌汁、デザートもついて
おなかがはちきれそうに!
2007_0928kinakuri0054.jpg

伊勢で買ったおみやげ。
かわいい鈴と、お守り、まねき猫まつりで買った猫ストラップ。
お守りのしたにあるのは、名前を彫ってもらった木札。
真ん中に「猫好き」の文字を入れてもらい、大満足。
2007_0928kinakuri0047.jpg

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
お母さん!
うはーー
なんだか他人とは思えない巨大な招き猫が・・・
もしや、生き別れのニャンコのお母さん!?
伊勢志摩って、こんな面白いお祭りをしてたんですねー。知らなかったです。
ポチさんは来年の福女、確定ですねー。
2007/10/16(Tue) 18:15 | URL  | yopioka #-[ 編集]
ちゃんとネコレポートに!
なってるところがすごいっすよ!

長らく休んでいたブログをぼちぼち再開しました。
また宜しくお願いします。
2007/10/29(Mon) 02:34 | URL  | えこP #-[ 編集]
いまさらのコメント返しでごめんなさい…。
●yopiokaさん
この大きな招き猫、福福しい体つきはニャンコちゃんを
彷彿とさせますね。
やはりニャンコちゃんのお母様かも…
伊勢志摩、おいしいものもたくさんあるし、
猫イベントもあって楽しいですよー。
イベントのある9月後半に行くことをおすすめします。
福女になれたらうれしいですねー。

●えこPさん
お久しぶりで~す!
旅していても、何か猫に結び付けたくなる
猫オタクです。
猫レポート、楽しんでいただけましたでしょうか。
ブログも拝見しますねー。
2007/11/04(Sun) 16:48 | URL  | ポチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック