「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
健康体!?
2010年05月19日 (水) | 編集 |
きなこのその後ですが、
けいれん発作の翌日、かかりつけの動物病院に行って来ました。

てんかんの病気にはさまざまな原因があるけれど
高齢になって初めて発作が出たことから、
先天性のものではなく、
また、今のところ持病があるわけでもなく、
ウィルス性の病気に感染してるわけでもない…

ということで、残るのは血管性、人間で言う脳梗塞みたいなことが原因かもしれないとのこと。
でも、高齢になれば、若いときとは違って脳にも何らかの異常は出てくるし、
脳を調べるとなると、麻酔してMRI検査をして…ということになるそうです。

年齢を考えると、
そこまでして検査して、かえって具合悪くなることもあるので、
先生には検査はすすめられませんでした。
(というか、そういう治療方針の病院なので、ここに診てもらっているのです)

てんかんは完治はしないものだけど、
脳の血行をよくする、というサプリメントで
その発作が起きる期間を伸ばし、発作の状態を軽くできるように
してみましょう、ということになりました。

そして、ついでにここ1~2年は病院にも来ていなかったので、
前に数値の高かった肝臓の状態を調べるため、血液検査も。

すると…
肝臓の数値はまったく問題なく、健康な成猫の数値!
腎臓は、成猫の数値をちょっぴり上回ったけれど、老猫の数値としては
問題ない程度。

体重も、前はやせ気味で軽かったのに、
今は3.8kgと、体格も標準。
問題なく、以前よりずっと健康体になってることがわかりました\(^o^)/

以前は肝臓の数値が異常だったので、(今回よりも100以上高かった)
気になっていたし、療法食フードをずっとあげてきました。
でも、続けているうちに標準値になるなんて、びっくりです。

フードのおかげかもしれないので、
今後もずっと続けていこうと思います。

てんかんは治らないかもしれないけど、
20歳以上をめざしてがんばれ! きなこ!
(といっても、本当にてんかん以外は
モリモリ食べるし、ニャーニャー鳴くし、好き勝手に生きてる猫です)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
14日の記事を拝見しドキドキしていたのですが
体重も増え肝臓の数値も改善されていたとのこと
よかったですー!
きなこさん、これからも好き勝手に楽しくのんびり
元気モリモリでいてくださいね。
サプリメントがよ~く働いてくれますように!
2010/05/20(Thu) 03:12 | URL  | 蚤杉 #Wn.2/1uk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック