「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
ちょっと治った
2011年10月30日 (日) | 編集 |

飼い主の献身的かつしつこい(!)看病の甲斐あって、
きなこの左目はちゃんと開くようになりました。

前より白濁してるけど、とりあえず落ち着きました。
目はちゃんと見えてる模様。

いつものように窓辺でのんびり寝てます。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック