「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
床暖房
2011年12月08日 (木) | 編集 |

毎日床暖房が欠かせなくなってきました。

いつもはこのベッドの二階部分で寝てるくりが、
珍しく一階に。

今日は寒いから、床からの温もりが伝わりやすい一階にいるのかな?

帰宅して、いつもいる場所のどこにも姿が見えないので
しばらく探してしまいました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック