「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
カミナリ怖い
2005年08月23日 (火) | 編集 |
只今、うちの付近では雷が轟いております。
ゴロゴロ、という音とともに何度も閃光が空をかけめぐり、
ビビリ屋のくりは本棚の上へ避難。
DSC04146.jpg


音がするたびにこんな顔で肉球に汗握ってます。
いつもは夕飯になるとうるさいくらい催促するのに
今日はいくら呼んでも降りてこない。
DSC04148.jpg


いつもくりにゴハンを横取りされている腹いせか、
雷をものともしないきなこが、くりのゴハンを堂々と横取り。
DSC04149.jpg

あんまりかわいそうなので、
本棚の上にゴハンを置いてやるとやっと食べました。
でも腰がひけてる…
DSC04154.jpg

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
さすが!
人生経験豊富なきなこさまは雷なんて、なんでもないのですね。さすがです。
腰が引けてるくりちゃんかわいいですねぇ。怖がりながらも、目の前のご飯はやはり食べるところが猫です(笑)。

こちらも今朝方にすごい雷と雨でしたよ~。
2005/08/24(Wed) 03:13 | URL  | kayo #-[ 編集]
kayoさん
きなこは本当に何事にも動じません。っていうか、ボケの域に達してる?
きのうも、雷がまだ遠くで鳴っている中、
「外出して~」と催促しました。
動じてないのか、単にアホなのか…
そこがまた、おばさん猫のくせにかわいいのです。
2005/08/25(Thu) 00:55 | URL  | ポチ #-[ 編集]
地震は大丈夫?
完全にビビリ入ってますね、ほんと、腰ひけてるし・・・
対照的にきなこちゃん、貫禄ですわ。

うちの沙羅はちょっとした地震もコワーイ、いきなり来た知らないヒトもコワーイ、です。かなりのビビリ屋です。
この間なんて、出かけに玄関からするすると外に出てしまった沙羅を
抱き上げて部屋に戻ろうとしたら、そこへ宅配のにぃちゃんが近寄ってきて・・・。
沙羅は一目散に奥の部屋に走りこみ、肌がけ布団の中に入って
「こわいよー、こわいよー、連れていかれちゃうよー」
としばらく縮こまっておりました。
その姿ったらもう、腰引けてるところじゃありませんでしたよ(笑)
2005/08/29(Mon) 12:36 | URL  | さらにゃ #f4RRH762[ 編集]
地震こわいですね
沙羅ちゃんもビビリ屋ですか。
↑この様子は、きっとくりと同じくらいだと思います。
宅配の兄ちゃんが近寄ってきたら、もしかしたら
おもらししちゃうかもしれません。。
家の中ではすっごい暴れん坊なんですけどね。
内弁慶なんです。
2005/08/29(Mon) 23:23 | URL  | ポチ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック