「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
サプリメント
2012年09月13日 (木) | 編集 |
21歳のきなこさん、老化による白内障のため、
目がほぼ見えていません。
病院で気休めの目薬はもらってますが、
よくなることはないので、なんとか良くならないか、と
サプリメントを探してみました。

そしたら、評判が良くて、クチコミも「劇的に良くなった」
というのがないところに信憑性がある気がして、
買ってみました。

それが、ビガープラス アイ フォーキャッツ。
14700円也。高っ!


粉末状で、フードに振りかけて与えます。
クチコミでは、目の白濁が少し薄くなったとか、元気になったとか…。
気休めかもしれないけど、
目さえ良くなればもっと自由に歩けるようになると思うので、
さっそく今日から始めてみようと思います!



開封してふたを開けたら、くりがやって来て、
臭いをかぎ、ペロペロしてうっとり。
マタタビ的な反応でした。

かつおの臭いなので、きなこも食べてくれるかな?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック