「くり」と「たんぽぽ」の飼い主・ポチがつづる猫との日常。先代猫は22歳で大往生した「きなこ」
田代島 【上陸・長毛クリーム】
2013年09月24日 (火) | 編集 |
間があいてしまいましたが、
田代島の猫紀行、少しずつ写真アップしていきます。

写真を大きく載せたいため、テンプレート変えてみました。
ハロウィーン仕様です。

石巻からタクシー10分弱の、網代島ラインから、船に乗って田代島へ。
DSCF0137.jpg

1時間弱、船に揺られながら…
便によっては40分くらいの船もありますが、マーメイド号はゆっくりです。
途中、ちょっと気持ち悪くなりそうになりましたが、
持ちこたえました。
船に弱い人は酔い止めがいるかも。
DSCF0145.jpg

ここが二斗田港。
島にはもう1つ、大泊港もありますが、猫が多いのは二斗田のほうです。
DSCF0157_20130923234823333.jpg

お世話になる「民宿網元」さんに到着。
港まで宿のおかあさんがスクーターで迎えに来てくれました。
荷物をスクーターにのせてゆっくり運んでくれますが、
私たちは歩きなので、早足でないと追いつかない!

宿の2階から庭を見下ろすと…
すでに猫2匹が無防備にお昼寝中。
この時点でテンションがあがります!
DSCF0159.jpg

宿に着いたとたんに、おかあさんが猫スポットをてきぱきと
説明してくれました。
訪れるのは猫好きばかりだから、もう必要な情報が分かっているんですね。

早速、猫探訪開始!

探すまでもなく、宿を出てすぐに長毛のクリームちゃんに遭遇。
というか、道を歩いていて出会った同じく猫好きの旅行者の方と
情報交換で立ち話をしていたら、
向こうからやってきた。
DSCF0161.jpg

スリーッ
たまらん懐っこさです。
DSCF0163_20130923234928b8a.jpg

ちょっと右耳がかけてるのが特徴。

スタタタッ
用事を思い出した?
DSCF0165.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック